ごあいさつ

(株)ドーガン(DOGAN)は、九州地区の経済活性化を金融的な側面から支援するブティック型インベストメントバンクです。
 私達は、2004年8月の設立以来、地元九州に根付いた投資銀行業務を提供しようと、ファンド運営・アドバイザリーサービスを通じて、中小企業向けのベンチャー支援、事業承継、M&A、再生等の業務に微力を尽くして参りました。

 優秀な人材がいない、技術が育たない、後継者がいない、不動産(担保)価値があがらない、設備投資しようにも思うような資金調達ができない、グローバルな販路が築けない…。
 地方の中小企業と在京の大企業との景況感格差は、ますます拡がりつつあります。

 私達は、M&Aやファンドといったツールを利用し、中小企業のベンチャー支援、再生支援、事業承継、事業拡大の支援を行ってまいります。最先端の金融手法と幅広い人的ネットワークを活かし、地域経済と「対話」できる経営パートナーとして企業経営者とはもちろんのこと、金融機関や専門家の方々とともに「対話」をしながら、問題解決の糸口を探っていくのが私達のビジネスの基本です。

 研究拠点、生産拠点、物流拠点としてでもいい、地方の中小企業が、全国規模で、世界規模で活躍されることを喜びとするインベストメントバンクでありたいと思います。
 九州域外の仕事を依頼されるケースも増える趨勢にあります。私達自身もまた現在のメイン顧客である九州の地方企業と共にその営業エリアを広げながら成長していきたいと思っております。
株式会社 ドーガン・アドバイザーズ 株式会社 ドーガン・インベストメンツ 代表取締役社長 森 大介